電子タバコベイプ

電子タバコ「EMILI CBD」レビュー!CBDの効果やベイプとの違いは?

emili-cbd-review

世界的に注目されてきているCBD(カンナビジオール)という成分があります。

私も最近知ったのですが、外国ではもちろん、日本でも「CBDオイル」や「CBDサプリメント」として一般的に販売されています!

今回、そのCBDを手軽に摂取できるポッド型(カートリッジ型)の電子タバコ「EMILI CBD」が「EMILI JAPAN」から発売されたので実際に試してみました!

EMILI CBD スターターキット
created by Rinker

ツノうさぎ
ツノうさぎ
CBD成分の効果や電子タバコ「EMILI CBD」のベイプとの違いなどを詳しくレビューします!

CBD(カンナビジオール)とは

CBDとは
まずは気になる「CBD」について解説します。

 

CBDの概要

CBDはカンナビジオールの略称で麻の主成分になります。

麻に含まれる植物性カンナビノイドの中で最もよく知られているのがカンナビジオールであり、潜在的な可能性を秘めた天然化合物として世界中で注目を集めています。

「麻から抽出」と言われると思い浮かんでしまうのが大麻(マリファナ)だと思います。

しかしこれらは全くの別成分であり、大麻の精神活性作用のある成分は、THC(テトラヒドロカンナビノール)という成分であり、今回紹介する「EMILI CBD」にはこのヤバい成分は全く含まれていません、0%です!

日本も厳しい法律で取り締まっているので安心です。

 

CBDの効果

医学、薬学的研究論文が数多く発表されており、様々な効果が認められる研究結果が報告されています。

  • ストレスの緩和
  • 不眠症改善
  • リラックス効果
  • 恒常性(常に体の機能を正常に保つ)の維持

既存のCBDオイルやCBDサプリメントでの摂取から、電子タバコのベイプのようなミストでの摂取が注目されてきています!

 

「EMILI CBD」のレビュー

開封と付属品

EMILI CBDの付属品
付属品はこちら。

  • 本体バッテリー
  • CBDリキッド入り専用ポッド
  • 充電用USBケーブル

驚くことに説明書がありません。

使い方はパッケージの外装に記載されています。それくらい使い方が簡単シンプルです。

 

製品スペック

簡単なスペック表がこちらです。

吸引回数 170~180回(目安)
コイル抵抗値 1.5Ω
バッテリー容量 280mAh
CBD濃度/純度 5%/99%
フレーバー
CLASSIC HEMP FLAVOR
LEMON HEMP FLAVOR
ツノうさぎ
ツノうさぎ
電子タバコのベイプと同じ扱いで20歳以上しか使用できません!

使用方法

EMILI CBDのCBDリキッド入り専用ポッドを装着

※通常のベイプと吸引方法が異なります。

  1. 専用ポッドを本体にセット!
  2. 吸引するとオートスイッチで自動で電源がONになります。
  3. 吸い込んだ蒸気を10秒くらい肺に溜めます。
  4. ポッドのリキッドが無くなったら新しいポッドに交換です。
ツノうさぎ
ツノうさぎ
ベイプ用語で言えば、MTL(タバコ吸い)ではなくDL(直肺)の吸い方になります!

直肺でミストを吸って10秒の間、肺に留めることで効率よくCBDを体に吸収することができます。

 

「EMILI CBD」の感想

ミスト量は通常のタバコと同じくらいです。

味はタバコとは少し異なる葉っぱ臭がしますね。私はレモンフレーバーの方が好みでした。

通常の電子タバコのベイプと違って何度もスパスパ吸うものではなく、CBDを吸引して効果を得るという目的で吸う製品になります!

EMILI CBDは充電も簡単だし、ポッド式のためCBDリキッドが無くなったら差し替えるだけでOKなので、超簡単で手軽にCBDを摂取したい人にピッタリです。

 

まとめ

この記事では、電子タバコ「EMILI CBD」のレビューとCBDの効果やベイプとの違いをご紹介しました。

世界が注目するCBD(カンナビジオール)を初めて摂取したい人や、吸収率の高いミストで吸引したい人にピッタリな製品だと思います!

EMILI CBD スターターキット
created by Rinker

交換用のポッドはこちらです。

EMILI CBD 専用ポッド
created by Rinker

関連記事はこちら!