ゲーム

【ポケモンGO】ジムバトルの攻略まとめ!防衛でポケコインを稼ぐ!

pokemon-go-gym

ポケモンGOやってますか!

トレーナーレベルが上がって強いポケモンも揃ってきたら、お次は本格的にジムバトルの攻略といきましょう!

ポケモンGOの醍醐味はジムバトルと言っても過言ではありませんが、システムをしっかり把握しないと攻略は難しくなります。

この記事ではポケモンGOのジムバトルで活躍するための攻撃と防衛のコツや、強ポケモンとその対策ポケモンについてご紹介します。

ジムを防衛して有料のポケコインをガンガン稼ぎましょう!

ジムバトルのシステム

ジムバッジの効果

ジムに行くとバッジが手に入ります。

このバッジのランクを上げるとフォトディスクからもらえるアイテムや経験値が増えます。

やる気システム

ジムに行くと防衛ポケモンが最大6体いますが、ハートのメーターが表示されています。これが「やる気」です。

やる気は時間経過やジムバトルの敗北で減少します。やる気がゼロになってしまうとポケモンはトレーナーの元に戻されます。

防衛10分で1枚ポケコインをゲット

ジムを防衛していた時間に応じて有料のポケコインが1日最大50枚もらえます!

ジムの防衛10分毎に1枚ポケコインが貯まります。トレーナーの元にポケモンが戻ってきた時に1日で最大で50枚もらえます。

50枚×10分=500分=約8時間の防衛で1日の上限に達します。ジムの防衛は最大で20体のポケモンを配置できるので、毎日8時間の防衛を目指したいです。

天候システム

天気によって技の威力が20%変わりますが、条件は皆同じなので気にしなくてOK。

ジムバトル攻略のコツ

有利な相性のタイプ技で攻撃する

とにかくタイプ相性の良いポケモンで戦います。

ジムバトル開始前に配置されているポケモンのタイプを確認して、弱点を突ける有利なタイプでパーティを編成します。

戦闘中にタイプ相性が悪くなってしまった場合は、すぐにポケモンを入れ替えましょう。

回避はあまり重要ではない

相手のポケモンが反撃してくる時に集中線が表示されます。そのタイミングで左右どちらかにフリックすると攻撃を回避できます。

しかし、攻撃を回避しても必ずダメージの25%は受けてしまいます。

ジムバトルは制限時間もあるので、回避する暇があったら回避無視で相性の良いタイプ技で攻撃連打のゴリ押しするのが早いです!

防衛はきのみを使う

ジム防衛のために自分が配置したポケモンは時間経過や攻撃を受けて、やる気とCPが下がってしまいます。

きのみをあげる事でやる気が回復して高CPを維持できます。

効果は弱まりますが、ジムから離れた場所からも遠隔できのみを与える事が可能です。

同じポケモンはジムに配置できない

どのみち同じポケモンを配置してしまうと攻略されやすくなってしまうので問題ないです。

色んな種類のポケモンを育てておいて防衛ポケモンのタイプをバラすと良いです。

また、後ほど説明しますが、ハピナスとラッキーのように、進化前後のポケモンは1体ずつ配置が可能です。

ジムバトルで強いポケモンと対策ポケモン

ジムバトルで勝ち抜くにはポケモンの相性が最も重要になります。

18種類のタイプを覚えて、有利なタイプで戦いましょう!

ポケモン初代世代の私には覚えきれません・・・

そう、覚えるのが大変なのでジムの攻撃と防衛で使用率の高い、いわゆる「強ポケモン」を中心に攻略を解説します。

強ポケモンとは

  • 各種ステータスが優秀でCPが高い。
  • 強いわざを覚える。
  • タイプ相性で弱点が少ない。

防衛はHPが高くて弱点をつかれにくいポケモンが強いです。対策してきたポケモンを返り討ちにできる技も揃っていると防衛で強いです。

正直、今のポケモンGOのバランスは少し悪くて、高HPのノーマルタイプのポケモンをジムに配置するのがセオリーになってしまっています。

ジムで使用率の高い強ポケモンの対策一覧

防衛ポケモン 対策ポケモン
ハピナス、ラッキー
(しねんのずつき)
(マジカルシャイン)


カビゴン

(しねんのずつき)
(はかいこうせん)


ケッキング

(あくび)
(じゃれつく)
カイリキー
(カウンター)
(ばくれつパンチ)
ミュウツー
(ねんりき)
(きあいだま)
バシャーモ
(カウンター)
(きあいだま)
リングマ
(カウンター)
(インフィト)
サーナイト
(ねんりき)
(マジカルシャイン)
ミュウツー
(ねんりき)
(シャドーボール)
ハッサム
(バレットパンチ)
(アイアンヘッド)
メタグロス
(バレットパンチ)
(ラスターカノン)
アローラベトベトン
(どくづき)
(ダストシュート)

はっきり言ってこれだけ覚えればOKです。

現状のポケモンGOの環境を表すと、

  1. 高HPのノーマルタイプが防衛で強い!
  2. じゃあノーマルタイプに強い、かくとうタイプで攻撃しよう!
  3. ああ、かくとうタイプで攻撃してくるなら、かくとうに強いどく、ひこう、むし、エスパー、フェアリータイプを防衛に交ぜておこう!

こんな感じの環境です。

3番に関しては色々なポケモンがいますが、サーナイトは高HPのノーマルタイプを攻撃してくる、かくとうタイプの対策ポケモンに非常に有効なので使用率が高いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今のポケモンGOのジムバトルは正直バランスが悪いですね。

近々、CP調整で高HPのノーマルタイプのポケモンのHPが下げられるので、今までボックスの中でお休みしてたポケモン達が活躍する環境がくると思います。

それまで、ほしのすなやアメは温存しておきましょう!

↓ジム戦を攻略する前に強いポケモンをゲットするならオススメです!

ポケモンGOをオートキャッチで自動化!
ポケモンGOを「オートキャッチ」で自動化!使い方や感想をレビューポケモンGOを完全自動化できる、ポケットオートキャッチ(Pocket Auto Catch)を購入してみました。おかげで、移動中でも完全放置でポケモンの捕獲やポケストップでアイテム回収ができるので超便利です。実際に使ってみたらポケモンGO攻略には必須級の価値があり、無事にトレーナーレベル40になれました!...

↓ポケモンGOユーザーにおすすめのアプリ

キングスレイド
キングスレイド
開発元:Vespa Inc.
無料
posted withアプリーチ
グランドサマナーズ
グランドサマナーズ
開発元:GOOD SMILE COMPANY, INC.
無料
posted withアプリーチ
アズールレーン
アズールレーン
開発元:Yostar, Inc.
無料
posted withアプリーチ
関連記事はこちら!