ときめくガジェット

【東芝 TA-FLW700 レビュー】コードレスのスチームアイロンが便利すぎる!

【東芝 TA-FLW700 レビュー】コードレスのスチームアイロンが便利すぎる!

東芝の「美(ミ)ラクルLa・Coo TA-FLW700」というコードレススチームアイロンを購入したのでレビューしたいと思います!

衣類のシワを伸ばすアイロンですが、最近の主流はスチームアイロンだって知ってました?

私のようにスチームアイロンの購入が初めて!という人に、普通のアイロンの完全上位互換となるスチームアイロンの良さをお伝えしたいと思います!

性能と価格のバランスの良いスチームアイロンで大満足できました!買って後悔することはないと思います!

東芝 コードレススチームアイロン 美(ミ)ラクルLa・Coo シルバー TA-FLW700-S
created by Rinker
東芝(TOSHIBA)

アイロンの購入動機

アイロンの購入動機
私がアイロンを購入しようと思った動機は、会社用のワイシャツや子供の制服にアイロンがけをするためでした。

アイロンについて調べてみると、最近の主流はスチームが出せて手ごわいシワも伸ばせるとのことでした。

また、衣類をハンガーにかけたまま、アイロンのスチームを当てて除菌や消臭ができる機能もあり、ニット系は何度も洗濯すると型崩れするので魅力的だと思いました。

 

この製品を選んだ理由

東芝 TA-FLW700を選んだ理由
メーカーの候補としては、東芝、パナソニック、日立、ティファールと4社ありました。

格安アイロンは、コードありの有線タイプだったり、スチーム噴射の穴が少なかったりするので、今回は選択肢から外しました。

機能的なスペック面ではあまり差がなさそうだったので、実店舗で全種類を嫁さんと触ってみて一番しっくりきた東芝のアイロンに決めました。

カタログスペック上は、凄まじいスチーム量と本体重量のティファールは尖っていましたが、その他のメーカーと製品はどれも似通った印象でした。

 

東芝のコードレススチームアイロンにもグレードがいくつかありますが、最上位モデルは多機能ですがオーバースペックに感じたので、最上位モデルの1個下のやつで一番コスパのよさそうなこの製品をチョイスしました。

 

スペック

東芝 TA-FLW700のスペック紹介
カタログスペックをご紹介します。

タイプ コードレススチームアイロン
カラー シルバー/レッド
かけ面素材 チタン系
水タンク容量 120ml
温度調整 低:約120℃/中:約160℃/高:約200℃
コードリール 置き台にあり
スチーム量 最大約13ml/分・約5ml/分
スチーム持続時間 最長約180秒
ハンガーアイロン 対応
電源のオートオフ 対応
サイズ 本体:幅115×高さ124×長さ230mm
収納時:幅180×高さ206×長さ276mm
重量 1.1 kg

他社製品のアイロンと比較しても、スペック上の違いは殆どありません。

メーカーの保証が購入日から1年間あるので安心です!

 

パッケージと内容物

TA-FLW700の外観
「TA-FLW700」のセット内容はシンプルに3パーツのみです。

  • アイロン
  • スタンド
  • ケース

↓裏面はこんな感じで持つところが付いてます。

TA-FLW700の外観裏面
↓ケースを外してスタンドからアイロンを取るとこんな感じです。

TA-FLW700の取り外した図
↓スタンドにコードリールが付いていて便利です。

TA-FLW700コードリールの画像
それでは使い方を解説していきます。

 

使い方

使い方はとっても簡単です。

まずはアイロン本体からタンクを外して、給水します。

↓タンクはロックボタンを押しながらスライドして外します。

TA-FLW700のタンクを外した画像
↓給水は水道水を直接入れられます。

TA-FLW700のタンクに給水する画像
給水が完了したら、アイロンにタンクを戻します。

そして、スタンドの電源プラグをコンセントに挿して、アイロンをスタンドにセットします。

TA-FLW700のアイロンをスタンドにセットした図
すると、選択している「低中高」のランプが点滅するので点灯に変わるまで待機します。

だいたい2分くりで点灯になるので、そしたらアイロンがけを開始できます!

 

あとはアイロン台に衣類を配置してアイロンがけ、置き台に戻して、次にアイロンがけするポイントに再配置してる間に、アイロンが加熱されて、再びアイロンがけする。

このような使い方になりますね!

 

凄く良かったと思った感想

凄く良かったと思った感想
良かった点からご紹介します。

 

立ち上がりは有線に比べると少し遅いが問題はない

最初の立ち上がり時間は2分くらいかかります。

コードありの有線アイロンと比べると少し時間がかかりますが、コードレススチームアイロンの中では早いくらいです。

アイロンの加熱→アイロン台の準備→衣類の準備をしている間には、立ち上がっているので問題なしです。

 

仕上がりがビシッと決まる

ズボンのシワ伸ばしやワイシャツの襟もシャキッとします!

ズボンのシワ伸ばし
スチームボタンを押さずに通常のアイロンとして使ってもシワは伸びますが、スチームを使うとよりシワ取りが強力になります。

ちなみに「あて布」をした方がテカリや傷みを防止できるのでオススメです。

東芝 TA-FLW700の使用時はあて布を使う手ごわいシワにはクリーニング屋が使っているような霧吹きのようなシャワーを噴射することも可能。

TA-FLW700の霧吹きのシャワーの画像
今のところ、手ごわいシワには出会えてませんがね!

 

アイロンのかけ心地が非常に良い!

かけ面の先が尖っていて、細かいところのアイロンがけがラクです。

東芝 TA-FLW700はかけ面が尖っていますかけ面がチタン素材で、葉っぱの形をしているので、上下左右のどちらの方向に動かしてもキレイに滑らせることができます。

昔のアイロンはシワになるのでバックできずに前方向にしか進めなかったので感動します。

本体サイズも小ぶりで、重量も軽すぎず重すぎずプレスしてシワを伸ばすにはちょうどいい重さでした。

ハンガーの衣類にスチームを当てる時はアイロンを持ち上げる必要がありますが、重さも気にならなかったです。

 

気になった点

東芝 TA-FLW700の気になった点
デメリットとか欠点というほどではありませんが、気になるところがありました。

 

コードレスだからこその悩みがある

コードレスタイプなので取り回しがよくて、抜群に使いやすいのですが、アイロンの置き台に戻さないと高温の維持ができません。

そのため、衣類にアイロンをかけた後、アイロン置き台にいったん戻しますが、その時に充電用のプラグにうまく入ってくれない時があしました。

真っすぐ入れるには慣れが必要ですが、コツを掴めば問題ありません。

 

高温による火傷にはご注意下さい

どのアイロンも火傷に注意が必要ですが、今回紹介したTA-FLW700はコードレスタイプなので、アイロンの置き台が存在します。

アイロン本体だけでなく、この置き台の方も高温になりますので、小さいお子さんがいるご家庭では特に火傷にご注意下さい!

 

アイロン台も一緒に購入!

山崎実業 人体型アイロン台 アルミコート
アイロン台も合わせて購入しました!

アイロン台に関しては実店舗にはあまり種類がなかったので、ネット通販のレビューを比べてみて、使い勝手の良さそうなこちらを購入しました。

アイロン本体よりも大きなアイロン台は、保管時に邪魔になるのでハンガーにかけておけるこのタイプは収納の場所を取らずに済んでナイスでした。

 

まとめ

この記事では、東芝の「美(ミ)ラクルLa・Coo TA-FLW700」というコードレススチームアイロンをご紹介しました!

おすすめポイントまとめ!

  • 性能と価格のバランスが良い。
  • コードレスの取り回しが便利すぎる。
  • スチームでシワ伸ばし性能が高く、使い方も水を補給してボタン押すだけ
  • シワ伸ばし以外にもスチームで除菌や消臭ができるのもグッド!

性能、価格、コスパ、使いやすさ、仕上がりなど、期待値を全てクリアする大満足なコードレススチームアイロンでした!

まだ使ったことのない人は是非、手に取ってみて下さい!

東芝 コードレススチームアイロン 美(ミ)ラクルLa・Coo シルバー TA-FLW700-S
created by Rinker
東芝(TOSHIBA)

関連記事はこちら!