漫画アプリ/電子書籍

【booklive!の評判と感想】ストアの品揃えは100万冊以上で毎日クーポンも貰えてお得

2021年6月17日

【booklive!の評判と感想】ストアの品揃えは100万冊以上で毎日クーポンも貰えてお得
悩む初心者
無料漫画・電子コミックが読める「BookLive!ブックライブ」が気になる。
実際に利用している人の評判や感想を知りたいな。

このような疑問にお答えします。

漫画が読めるサービスって乱立していて、どれを選べばいいか悩んじゃいますよね。

例えば有名どころを挙げると・・・。

などがあり、どのサービスが自分に合っているのか悩みます。

そこで今回は「BookLive!」について評判や口コミをまとめてみました。

実際に私も会員登録して読みまくってみましたが・・・。

「BookLive!」はウェブサイトもアプリも非常に使いやすく、漫画や雑誌の品揃えもピカイチです!

この記事で詳しくご紹介していきたいと思います。

\品揃え100万冊は業界トップクラス/

BookLive!公式サイト

BookLive!とはこんなサービス

まずは「BookLive!」の基本情報になります。

運営会社 株式会社BookLive
運営歴 10年(2011年1月)
※前身は2003年12月から続いている
作品の品揃え 116万冊以上
無料作品 16,000冊以上
ジャンル 少年・青年マンガ、少女・女性マンガ、ライトノベル、小説・文芸、ビジネス・実用、雑誌・写真集、TL(ティーンズラブ)、BL(ボーイズラブ)
キャンペーン 初回1冊何でも50%OFFクーポン、毎日引けるクーポンガチャ、激安コーナー、まとめ買いポイントバック
ポイント還元 ブックライブポイント、Tポイント
支払い方法 PayPay、LINE Pay、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い、auかんたん決済、docomo spモード決済、モバイルSuica、楽天Edy、WebMoney、BitCash、クレジットカード

これから「BookLive!」の注目すべき特徴について解説していきます。

テレビCMは橋本環奈ちゃん可愛い

BookLive!」のCMは橋本環奈ちゃんです。

こちらはYouTubeの公式動画になります。

朝から晩までスマホで漫画を読みふけって、まるで休日の私のようです。

BookLive!」がどのようなサービスなのか解説していきます。

運営が大手印刷会社による安定感

「BookLive!」は凸版印刷グループの電子書店

BookLive!」は、凸版印刷グループの電子書店です。

蔦屋書店、東芝、日本電気の出資を受け、日本最大級の電子書籍配信サービスを行っています。

「凸版印刷」は「大日本印刷」と共に日本を代表する大手印刷メーカーです。

東証一部上場している大企業なので運営の安定感は抜群です。

さらに「BookLive!」は2011年1月から10年も続いており、前身の携帯電話向け電子コミックストアも含めれば、18年目ほどの長い運営歴になります。

電子書籍サービスというのは運営が終わってしまうと、これまで課金してきた漫画が読めなくなるかもしれないというリスクがあります。

その点「BookLive!」は抜群の安定感があるのでこのサービスを選択する人が多いというわけです。

品揃えが驚異の100万冊超え

ブックライブは品揃えが驚異の100万冊超え

電子書籍サービスは色々なところを併用すると「あの漫画どのサービスで買ったんだっけか?」と分からなくなるものです。

というか私がよく忘れてしまいます。笑

なので、メインで利用するサービスは一つに絞りたいところです。

そうなると「BookLive!」のように、累計配信冊数が100万冊を突破しているという、品揃えの充実しているサービスを選ぶべきです。

マンガ・書籍・雑誌・写真集などの、すべてのジャンルが豊富に取り揃えられている総合電子書籍ストアというところがウリですね。

会員登録はもちろん無料

会員登録をしなくてもウェブサイトやアプリで「試し読み」が出来ます。

ですが、会員登録をした方が、試し読みできる漫画の冊数が増えるので登録をおすすめします。

無料ですしね。

BookLive!」の公式ウェブサイトで新規会員登録(無料)をします。

BookLive!の公式ウェブサイトで新規会員登録(無料)をする

会員登録が完了すれば、そのままウェブサイトで漫画を読み始めることが出来ます。

ウェブサイトではなく、スマホやタブレットで読みたい人は「BookLive!」のアプリをダウンロードすれば快適に読めます。

ブックライブ 漫画も豊富な電子書籍

ブックライブ 漫画も豊富な電子書籍

BookLive Co., Ltd.無料posted withアプリーチ

無料の会員登録をするだけで、無料で16,000冊っという量の漫画が読めるのでとりあえず会員登録して読みまくるのがおすすめです。

なんたって無料ですから。

ちなみに新規会員登録をすると、全作品に使える50%OFFクーポンが必ず貰えます。

無料の新規会員登録で貰える50%OFFクーポン

最初に購入する1冊だけですが、半額で買うことが出来ます。

毎日クーポンガチャが引ける

他にも毎日引けるクーポンガチャで、お得なクーポンをゲットすることが出来ます。

ブックライブの毎日引けるクーポンガチャ

「何冊でも10%OFF」のようなクーポンが毎日入手できるので、毎日チェックが欠かせません。

自分が狙っている漫画作品が対象になっているクーポンを待って一気買いするのがお得です。

BookLive!の評判・口コミ、私の感想

TwitterなどのSNSに挙がっている評判・口コミや、実際に私が使ってみた感想をまとめてみました。

これから「BookLive!」を使ってみようかな、と思う人はご参考下さい。

◯:取り扱うジャンルが多くバランスが良い

他社のサービスと比較すると、取り扱う冊数が100万冊以上と群を抜いています。

洋書はありませんが、それ以外の電子書籍はバランスよく揃っています。

作品を紹介するページもとても見やすくできています。

ブックライブの鬼滅の刃1巻の作品紹介画面

カテゴリやタグでの検索もできるので、作品の検索がしやすいです。

ジャンルと作品数の多さから、万人におすすめできる電子書籍ストアと言えます。

◯:クーポンやポイントでお得に

先ほど紹介した「毎日引けるクーポンガチャ」は割引率こそあまり高く無いですが、何冊でも適用できるのがいいところです。

この点から、自分の狙っている作品が購入できるクーポンが入手できたら、一気に買い揃えるのがお得です。

というわけで私は毎日ここのおすすめコーナーをチェックしています。

ブックライブのおすすめコーナー

それに、お得なのはクーポンガチャだけじゃないんです。

漫画の購入時はTポイントが、ログイン時や友達紹介ではブックライブポイントが貯まります。

ブックライブポイントは「1ポイント=1円」で使えるので、毎日利用すればするほどお得感を得られます。

◯:スマホとタブレットのアプリが使いやすい

アプリのレビューでは「使い勝手が良い」という意見をよく見ます。

実際に使用してみると、ストレスなく読み進めることが出来ます。

読むことに関しては全く問題ありません。

ブックライブのアプリ

ですが、iPhoneだとアプリから直接電子書籍を購入することが出来ません。

これはApp Storeが直接購入を制限しているせいだと思うので、こればかりは仕方ないですね。

このデメリットはどの電子書籍サービスも共通ですからね・・・。

◯:作品ページごとにレビューが見れる

ブックライブの作品ごとのレビューページ

電子書籍で漫画を読むうえで、レビューというのは凄く参考になります。

無料の試し読みで「この作品は面白そうだけどみんなの感想はどうかな?」という時にレビューを読みます。

レビューの中には微妙にネタバレっぽいことも書いてあったりするのでそこだけは注意です。

×:クーポンの適用期間・対象が狭い

ブックライブはクーポンの適用期間・対象が狭い

これは「有効期限」と「割引対象」の2つの問題があります。

クーポンは基本的に入手から24時間という短期間のものが多いです。

さらにクーポンの適用対象も「青年コミックのみ」といったジャンル縛りがあったりします。

自分の好きなジャンルのクーポンの入手を待つ必要があるし、24時間という使用期限つきなので、毎日のチェックが欠かせないです。

でもまあ、結局漫画を読むのに毎日自然とチェックすることにはなります。笑

BookLive!のまとめ

今回は電子書籍サービスの「BookLive!」を紹介しました。

さすがに人気の電子書籍サービスなだけあって、実際に利用してみると凄く使い勝手が良くて高評価もうなずけました。

品揃えも100万冊以上とかなり豊富なので、私も毎日アプリで作品を物色しています。

スマホの中に漫画喫茶があるような感じです。笑

毎日、無料で試し読みできる作品やクーポンをチェックして、気に入った作品があれば課金してガッツリと読むスタイルですね。

とりあえず、無料の会員登録さえすれば、無料で大量の試し読みができるのでかなり楽しめます。

色々なジャンルの本やマイナーな作品も豊富に取り揃えられているので、一度サイトを覗いてみて下さい。

\無料&オリジナル作品が豊富で飽きない/

まんが王国公式サイト

-漫画アプリ/電子書籍

© 2021 とにかく、すきなことだけ