Amazon

【Fire TV Stick 4K レビュー】初代から買い替えたら快適すぎて泣いた

【Fire TV Stick 4K レビュー】初代から買い替えたら快適すぎて泣いた

こんにちは!
ツノうさぎ(@tuno_Rabbit)です!

我が家では50インチという大画面テレビで「Amazonプライムビデオ」や「Hulu」といった動画配信サービスを見て楽しんでいるのですが・・・。

これまで3年間活躍してくれていたAmazonデバイスのFire TV Stick(初代)の動作がクソ重くなり、WiFiによるネット接続が頻繁に途切れ、不具合が起きるたびに再起動が必要になってしまいました。

これはイカン!ということで4Kテレビに合わせて「Fire TV Stick 4K」に買い換えてみたので、使用感を中心にレビューをしたいと思います。

ツノうさぎ
ツノうさぎ
Alexaアレクサ対応音声認識リモコン(第2世代)が最高なので、テレビで動画を楽しみたい人に是非おすすめしたいです!

Fire TV Stick 4Kのご紹介

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow

Shadow
Slider

まず、私が購入したのは「Fire TV Stick 4K」というデバイスです。

他にも「Fire TV」シリーズにはラインナップが存在しており全部で3種類あります。

  • Fire TV Stick(4,980円)
    →初代に続く第2世代モデルです。我が家のテレビが4K対応なのでこれは見送り。
  • Fire TV Stick 4K(6,980円)
    →今回購入したのがコレです。4Kに対応したモデルです。
  • Fire TV Cube(14,980円)
    →ホームアシスタンス的な役割もこなしてくれるモデルです。我が家の場合はすでにAmazon Echoがあるので不要な機能でした。

年末年始にかけてダウンタウンの松っちゃんがプライムビデオのCMをしまくっていたせいなのか?人気がありすぎて品薄状態が続いていました。

Fire TV Stick 4Kのパッケージやっとゲットだぜ!

2020年の3月に入ってからようやく在庫が入荷されたようなので即買いです。

付属品と外観のチェックをしていく

付属品はこんな感じです。初代から変わってないかな?

Fire TV Stick 4Kの付属品一覧リモコンに必要な単4電池2個が付いてくるのありがたい

付属のマニュアルにはAlexa対応音声認識リモコンとAlexaの使い方が書かれています。

Fire TV Stick 4Kのマニュアル1Alexa対応音声認識リモコンの使い方、見やすい。

白い方のマニュアルには「Fire TV Stick 4K」には1年間の限定保証が適用されると書いてあったので壊れたとしても安心。

Fire TV Stick 4Kのマニュアル2Alexaへの指示の仕方とかが書かれています

Fire TV本体の方は初代と4Kを比べても大差ない感じです。

初代Fire TV StickとFire TV Stick 4Kの比較左が初代Fire TV Stick、右がFire TV Stick 4K

続いてリモコンを比較してみましたが、多機能になった分だけ長くなっています。とは言えまだまだ持ちやすいサイズ感です。

左が初代Fire TV Stick、右がFire TV Stick 4K左が初代Fire TV Stick、右がFire TV Stick 4K

テレビのリモコンより遥かに小さいし軽いです。先に言っておきますが動画配信サービスはこのリモコンだけで完結するので最高です。

最初の設定やセットアップは簡単

Fire TV Stick 4K」をテレビのHDMI端子に接続して、電源アダプタはコンセントに繋ぎます。その後、各種設定をしていきますが基本的にテレビ画面の指示に従っていけばOKです。

今回のFire TVもHDMI端子からプラーンとする感じです。

Fire TV Stick 4KをテレビのHDMI端子に接続した画像テレビの裏側だから気にもならないけど。

テレビの表示切替でFire TVを選択すると初期設定の指示が出てくるので従って設定していきます。

今回ご紹介している「Fire TV Stick 4K」をAmazonで購入する時に下記を選択していれば、最初からあなたのアカウントと紐付いた状態になっていると思います。

AmazonでFire TV Stick 4Kを買う時の画面
Fire TV Stick 4Kにアカウントを紐付ける画面Fire TV Stick 4Kとアカウントが最初から紐付いているので設定不要!

それから、子供がリモコンを操作している時に有料ビデオを1クリックで購入してしまわないように「PINコード」を設定しておきましょう。

私も番号を設定していたはずですが、完全に忘れてしまっているので、スマホからAmazonプライムビデオのアプリを立ち上げて、すぐさまコードを再設定しました。

Fire TV Stick 4KはPINコードで機能制限ができるFire TV Stick 4KはPINコードで機能制限ができる

アプリの起動にも制限を付けてしまうと面倒なので、購入だけPIN入力の制限をかけておくのが良いかと思います。

最後に「よく使いそうなアプリ」を自分で自由に選択してダウンロードすれば完了です。とりあえず全部ダウンロードしておきました。

好きなアプリで色々見てみよう

Fire TV Stick 4Kのパッケージの表面Fire TV Stick 4K」のパッケージ表面に主要な人気アプリがズラッと並んでいます。記載のあるアプリは全て対応しています。

  • Amazonプライムビデオ
  • Amazonミュージック
  • Amazonフォト
  • Hulu(フールー)
  • Netflix(ネットフリックス)
  • YouTube(ユーチューブ)
  • dTV(ディーティービー)
  • dアニメストア
  • U-NEXT(ユーネクスト)
  • AbemaTV(アベマティーヴィー)
  • NHK WORLD TV
  • DAZN(ダゾーン)
  • Paravi(パラビ)
  • GYAO!(ギャオ)
  • FOD(フジテレビオンデマンド)
  • NJPW WORLD(新日本プロレスワールド)
  • BUSINESS ON DEMAND(テレビ東京ビジネスオンデマンド)
  • Firefox(ファイアーフォックス)

その中でも私が特に利用しているオススメのサービスはこの3つです。

  • Amazonプライムビデオ
    →プライムビデオ単体で入会してもいいし、定期的にAmazonで買い物をする人はプライム会員の方がコスパ最強なのでオススメ。今なら30日間の無料体験が付いてお得です。
  • Hulu
    →プライムビデオで足りないジャンルを補完する感じで使っています。今なら2週間の無料お試し期間があります。
  • YouTube
    →言わずと知れた世界最大の動画共有サービス。普段はスマホやタブレットで見ることがほとんどですが、大画面でお楽しむのも悪くない。

Fire TV Stick 4Kの感想

Amazonプライムビデオでドラゴンボールを見たとりあえず色々見てみましたよ

テレビ画面上の操作がヌルヌル動くようになって快適

全くカクカクせず、遅延も無くなりました。もうこれだけで購入した価値がありました。

Alexa対応音声認識リモコンが凄くいい

「初代Fire TV Stick」との比較となるが、リモコン上のボタンが増えて操作できることが増えました。

具体的には、テレビの電源、音量、ミュートなどの操作がFire TVリモコンだけで実施できるようになったので、テレビのリモコンを使わずに全ての操作ができます!

個人的にはYouTubeのように10秒送りと戻りがあるのが凄くいい!

Alexaによる音声検索機能が最高

そして目玉はやっぱりAlexaによる動画の音声検索機能です。

テレビの画面に対して検索のために文字を打つのって本当にストレスでしたが、見事に音声検索という形で解消できています。使い勝手がいいぞ。

さらに、検索できるのは動画だけではありません。明日の天気や昨日の野球の結果もテレビ画面で確認することが出来ます。

4Kの番組がキレイ

AmazonプライムビデオやYouTubeでも「4K」や「4K Ultra HD」で検索をすると4Kの高画質な映像を楽しむことができます。

とは言え、映画やドラマなどはあまり4Kに対応した作品がないので、今後の充実に期待といったところでしょうか。

Fire TV Stick 4Kのまとめ

Fire TV Stick 4Kを3歳の息子が使っているところ初代からもう3年が過ぎているので、買い換えたら超快適になりました。

私と同じようにまだ「初代Fire TV Stick」を使っている人や、これから4Kテレビで動画を楽しみたい人に「Fire TV Stick 4K」はオススメです!

評価4.0以上のお勧めスマホゲーム!基本無料!

放置少女
エバーテイル
グランドサマナーズ
ブラウンダスト
ラストクラウディア
ブレイドエクスロード
キングダムオブヒーロー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です