お悩み解決

クレカが使えなくなったのは限度額を超えたわけでなく不正利用だった件

クレカが使えなくなったのは限度額を超えたわけでなく不正利用だった件

こんにちは、ツノうさぎです。

私が使っている、JCBのクレジットカードが不正利用の被害にあったので、その一部始終を書き留めておこうと思います。

普通にクレカを使っていても、このような被害にあうことがあるんだな~と受け取っておいてください。

クレカがいきなり使えなくなった

ある日、iPhoneのモバイルSuicaにクレカでチャージができなくなった。

この画面から進むとエラーが出ます。

iPhoneでSuicaにチャージする画面

最近は何かとiPhoneのSuicaでお支払いをしていたから、これが使えないとマジで不便極まりない。

まあただ、これに関しては現金で支払えば、何とかなるから大きな問題ではないのだが。

本当に問題なのは、電気、ガス、水道のライフライン系や、仕事(副業)で使う有料ソフトの支払いが滞ってしまったことです。

マジで迷惑、何してんねん、クレジットカードめ!!

…と思った。

最初は限度額を超えたんだと思った

12月にクレカを使いすぎました。

車検とミラーレス一眼カメラで50万くらい使ってしまった。

俺の1ヶ月の給料を遥かに超える金額だ、ゲロ吐きそう、おえー。

そのため、クレカの限度額を超えてしまって、クレカが一時的に使えなくなったんだと思いました。

 

なので、支払い後の限度額の回復を待つことにしました。

具体的には、12月のクレカの利用分が、1/11に銀行口座から引き落としされるので。

さらにその日から数えて、第2~4営業日くらい待てば、銀行からJCBに無事に支払いの情報が渡って、クレカが復旧するもんだと思っていました。

 

が、しかし。

第4営業日を過ぎてもクレカが使えない!

iPhoneのSuicaにチャージができない!!

俺のライフラインが止まってしまう!!!

どうすんねん!!!!と思わず叫んだ。

ここで身に覚えのない請求に気付いた

そんなこんなで、12月にクレカを使いすぎて、限度額を超えてしまってクレカが止められた…と思っていた私。

それが原因だとずっと思っていたもんですから、直近の利用履歴をチェックしてなかったんです。

My JCBでクレカの最近の明細を確認していたら、身に覚えのない請求があることに気付きました。

「MICROSOFT*STORE MSBILL.INFO」と言う名前で530円が1件、5300円が3件あった。

JCBカードのご利用明細

その合計金額は、16,430円。

おいおいおいおい、なんなんだこれは。

普段からマイクロソフトのストアなんて利用してない!

 

私は必死に可能性を追いました。

俺以外の家族の利用か?子供に渡してるFireタブレットか?マイクロソフトの子会社で買い物したか?第三者による不正利用か?

わからん、そして怖い。

何が怖いって、1月9日に俺が何をしていたのか思い出せないほど記憶力が衰えてしまっている。

とにかく、色々怖い状況です。

請求元のマイクロソフトに連絡した

ちょっと思い出せないので、すぐにマイクロソフトに確認することにしました。

チャットで問い合わせが出来ました。

こんな感じで20分くらいやりとりしたかな。

マイクロソフトとのチャットの様子

話した内容を要約すると。

私の持っているマイクロソフトのアカウントは一つだけ。

このアカウントには購入の履歴はない。

マイクロソフトのアカウントの不正利用は対応するが、クレカの不正利用は対応しかねる。

とのことです。

まぁそれはそうだ。

間違いなく私のマイクロソフトのアカウントで購入してないことが明確になったので、次はクレカ発行会社であるJCBに連絡をしました。

クレカの会社であるJCBに電話した

クレカの裏面に印字してある番号に電話しました、合ってました。

私からの確認点は全部で4つ。

  • 限度額を超えたから止められたのか?
  • そもそも限度額はいくらなのか?
  • いつからクレカが使えるようになるか?
  • マイクロソフトの請求は具体的に何なのか?

これらを確認したい旨を電話で伝えました。

内容を理解してくれたオペレーターAの人は、担当に繋ぐとのことだったが、担当が繁忙だったため、折り返し電話するとのことで終わった。

 

そこから2時間ほど待ちました。

15時~17時だね。

どんだけ繁忙なんだよ!!

第三者による不正利用が発覚した

オペレーターBから開口一番に伝えられたのは、不正利用された可能性があるとのことだった。

私が伝えたマイクロソフトの4件以外にも、なんとかっていう海外サイトでも番号の入力を途中までした形跡があったとのこと。

その結果、限度額を超えたからではなく、第三者に不正利用された可能性があるから、JCBのセキュリティによってクレカの利用ができない状態になっていた。

こういう訳だったんですね。

ふむ。

てか、第三者の利用の可能性を検知して強制的に利用できなくするのは素晴らしいけども、その対応をするなら早く俺に連絡くれよって思った。

クレカが利用できなくなってから1週間以上、なんの連絡もなく、こっちから問い合わせした形だしなぁ。

メールでいいから一報欲しいところですよ、マジで。

何だったのこの1週間、早くJCBに電話すりゃよかった。

不正利用分の請求は削除してくれた

実際に私に請求予定となっていた、マイクロソフトの4件、合計金額16,430円は、不正利用ということで、請求予定から削除するとのことでした。

 

オペレーターB「マイクロソフトのストアをご利用ですか?」

俺「全く身に覚えがありませんね…」

オペレーターB「では請求を削除しておきます」

俺「(もっと俺を疑わなくていいんか!?)」

 

こんな感じで、あっさり請求削除という話になったのでホッとしました。

もしかしたら、別の人も同じようなマイクロソフト請求の不正利用があったのかもしれないですね。

とにかく、不正利用=俺に請求しないがすぐに成り立ってくれて一安心でした。

JCBの会員ページで確認したら、2日後くらいには請求予定から消えていました。

クレカは再発行となった

クレカの番号が流出して不正利用されてるわけだから、クレカの番号を変えるためにカードは再発行となりました。

新しいクレカの到着まで1週間から10日かかるとのこと。

有料ソフトとか公共料金の引き落としとか遅延するやん…。

それに新しいクレカの再入力とか面倒だわな…。

 

などとマイナスなイメージが先行しましたが。

どうせクレカの期限があと半年だったし、これを機にクレカの支払い内容の見直しでもして節約でもできればと思うことにしました。

俺ってばポジティブ!!

まとめ

結局、なぜ番号とパスワードが流出したのか?は、さっぱり分かりません。

私としては何か変なことをした記憶は一切ありません。

普通にクレカを使ってるだけで不正利用されることもあり得るということです。

 

「あれ、この支払い何だろう?」と思ったらすぐにクレカ会社に確認をすべきです。

それから、ライフライン系はクレカ経由じゃなくて、直接銀行引き落としに変更していこうと思います。

本当にクレカの限度額を超えてしまって大切な支払いが滞る可能性もありますからね。

色々な場所でクレカを使うと、明細を確認する時に思い出せないということも起こるので、クレカの使いすぎには注意だなって思いました!!

-お悩み解決

© 2022 とにかく、すきなことだけ