体の悩み

楽して痩せたい!手軽にできるダイエット方法や豆知識のまとめ!

楽して痩せたい!手軽にできるダイエット方法や豆知識のまとめ!

痩せるために必要なのは食事制限と適度な運動ですよね。

 

「そんな事は知ってるんです・・・!」

 

この2つの努力を継続することが非常に難しく、挫折してしまうんですよね・・・。

なのでこの記事では、いかに努力をせずに、いかに楽に痩せられるかという視点でダイエット方法や役立つ豆知識をまとめてみました!

楽して痩せるための食事編

楽して痩せるための食事編
食べないと死んでしまうので、食べていいんです!

ちょっとした事に気を付けるだけで、太りにくい体質への変化させていくことができます。

 

食事は量と時間帯に注意する

食事を摂らなきゃ痩せますが、不健康に痩せても意味がないと思います。

食事はきっちり3食摂ってバランスよく栄養を補給するべきです。

ただし、気を付けることがあります。

夜の食事に関しては、その後に風呂に入るくらいしか行動せず、消費するエネルギーが朝昼と比べて少ないです。

なので、夜だけは食事の量を減らし、できる限り早い時間に食事をすることで体に消化しきれないエネルギーを減らすことができます。

  • 朝→普通に食べて良し!
  • 昼→普通に食べて良し!
  • 夜→早い時間帯に少なめに食べるべし!

こんな感じですね!

 

食事タイミングを増やして食べる量を減らす

前項では、夜の食事を摂る時間を早く&量を減らすことが必要だと言いました。

 

「それができれば苦労しないぜ」

 

という気持ち・・・良く分かります。

そこでおすすめしたいのが「1日5食の小分け食い」です。

私の場合、日中は会社員をしているので夜ご飯は限界まで食べてストレス発散していました。

これがダメダメ!!

このような「ドカ食い」を避けるために、小腹が空いたら遠慮なく食べるようにします。

私が試して良かった商品は「小腹を黙らせるオイコス」がオススメですね。

小腹が黙るだけでなく、100kcalくらいしかないし、筋肉に必要なタンパク質が豊富に含まれています。

欠点は少し高い価格でしょうか。

コツは常に腹8分目をキープするイメージです。よく噛んで食べると満腹中枢が刺激されて食べる量を減らせます!

食べる量ではなくて炭水化物を減らす

カロリーばかりを気にして自分の好きなものを食べられないのって凄くストレスになります。

なので私はカロリーは気にせずに炭水化物を少なくする、いわゆる糖質制限を推奨しています。

「痩せたい」って言うのはつまり「無駄な脂肪を燃焼させたい」ってことになります。

無駄な脂肪を燃焼させたいのに、体のエネルギーになるような炭水化物をバカバカ食うのは良くないですよね。

↓糖質の高い食べ物の代表例

種類 食べ物
主食系 米、餅、パン、麺、ピザ、そば、うどん、コーンフレーク
いも系 さつまいも、じゃがいも、やまいも、マロニー、春雨、さといも
甘味系 砂糖、黒糖、グラニュー糖、蜂蜜、メープルシロップ
野菜系 かぼちゃ、トウモロコシ、れんこん、そらまめ
果実系 バナナ、いちご、みかん、ドライフルーツ
飲料系 砂糖・シロップ入り飲料
酒系 紹興酒、日本酒、ビール、ロゼワイン、シャンパン

普段食べるものばかりですね・・・

しかし、逆にこれら以外は何でも食べてもOKです。

例えば、

  • 肉、魚、卵、きのこを使用したメインディッシュ
  • サラダ
  • デザートの乳製品
  • おやつのナッツ類
  • 甘くない飲料
  • 晩酌はウイスキーや焼酎

糖質さえ低ければ良いので、お腹いっぱい食べても構わないのです!

どうですか、糖質制限ならできそうな気がしてきませんか?

 

とにかく水を飲むといい

口が寂しくなったら水を飲みます。

水を飲むことによるメリットって意外とたくさんあります。

  • 水でお腹が膨れて食事量が減る。
  • 汗や尿で体の中の老廃物が出ていく。
  • 血流が良くなって新陳代謝が上がる。
  • 水で下がった体温を上げようとエネルギーを消費する。

絶対に避けたいのは甘いジュースや炭酸を飲むこと。糖分を摂ってしまうと脂肪の燃焼が始まりません。

私は水を1日2ℓ飲みます!スタイルの良い人ってみんな水飲んでると思いません?

ちなみに私は炭酸が好きでお酒を飲む時も糖質の少ないハイボールを作って飲むので、炭酸を常時ストックしています。

もちろん甘くないやつです!

楽して痩せるための運動編

楽して痩せるための運動編
運動が苦手だったり忙しくて時間が取れなかったりで、なかなか続けられない運動。

やる気がなくても必然的に体を動かすように工夫してみましょう。

 

移動は徒歩に切り替える

人間は楽な方へ流れてしまいます。

私なんかめちゃ流されやすいです。自分に激甘だったりします。

暑かったり寒かったり、距離が遠かったり、天気が悪かったりなど、色々な理由を見つけては乗り物に頼ってしまいます。

徒歩よりも自転車や車に乗り、電車では極力歩かないで済む乗り継ぎ方法を探し、階段など目もくれずにエスカレーターやエレベーターを使います。

 

せっかく移動しないといけない状況にあるので、何も考えずに体を動かしましょう!

  • 電車は1駅手前で降りて歩く!
  • 駅や建物では階段しか使わない!

よくよく周りを見てみると、意図的に歩いている人って多いと思いますよ。

自らの二足歩行を信じて下さい!

 

運動のモチベーションを確保する

ダイエッター御用達の運動と言えば、ランニングやジョギング、ジムでのトレーニングが人気どころですよね。

もう四の五の言わずに先行投資だと思って高額で魅力的な道具を揃えちゃったり、ジムにさっさと入会しちゃいましょう!

「お金がもったいない!」を運動の原動力にします。

 

楽して痩せる方法のまとめ

ポイントは大きく5つです!

楽して痩せるポイント!

  • 夜の食事は速い時間帯に少なめに食べる。
  • 1日5食に小分け食いして腹8分目をキープする。
  • 食べる量は減らさず、炭水化物を減らす。
  • 1日に2ℓの水を飲む。
  • お金でモチベーションを高めて運動する。

厳しい食事制限や激しい運動を避けながら、可能な限り楽して痩せられる方法を実施してみてはいかがでしょうか!

私はダイエットのためにキャベツの千切り職人になりました。

shredded-cabbage-slicer
「とんかつ屋のキャベツの千切り」はスライサーで超簡単に作れる!節約したい。ダイエットしたい。でもお腹一杯食べたい。 そんな私が辿り着いたのが 「とんかつ屋のキャベツの千切り」です。 ...
関連記事はこちら!