ゲーム

ポケモンGOプラスの偽物が嫌だから別の自動化デバイスをまとめてみた

ポケモンGOの自動化デバイスまとめ

ポケモンGOにハマってしまいました!

そこで、自動化しようと思ってポケモンGOプラスを探したんですが・・・どこにも売ってない!!

いや、正しくは任天堂の「正規品」のポケモンGOプラスが市場に出回っていないのです。

ポケモンだけに「パチモン(偽物)」ばかりが出回っている状況です。しかもボッタくり価格。

 

さらに調べてみると、ポケモンGOプラスの性能を超える「サードパーティー製デバイス」が存在することが分かりました。

この記事では、ポケモンGOを自動化するために、充電式と電池式のデバイスをそれぞれ実際に購入してみたので、そこから分かったことをシェアしたいと思います。

結論から言うとどっちもポケモンGOで強くなるなら必須級の効果がありました!

ポケモンGOプラスで自動化したいが…

ポケモンのモンスターボール
やっぱり任天堂から正規に発売されている本物を使いたいものですが…。

 

偽物ばかりで正規品の在庫は限りなく0に近い

本当は任天堂から発売された正規品のポケモンGOプラスが欲しかったんです。

でも結構な数の店舗を見て回り、ネットでも任天堂の正規品を探し回りましたが見つかりませんでした。

実際にこれだけ探し回りました。

  • ゲオ→×
  • 楽天→×
  • ヤフオク→×
  • メルカリ→×
  • ローソン→×
  • Amazon→×
  • TSUTAYA→×
  • ヨドバシカメラ→×
  • ヤフーショッピング→×
  • 東北のマイナーな店舗→×

実店舗では全然在庫がなく売っていません。

ネット販売では本物か偽物か分からん製品が転売屋のせいなのかボッタくり価格で販売されています。

これはさすがに買うわけにはいきません。

やはりポケモンGOプラスの発売日が2016年9月16日ということで、もう2年近くたっているため、在庫がありません。

すでに「生産終了」しているので任天堂の正規品の在庫は限りなく0になっています。

 

任天堂から後継機が発売された!

その名も「モンスターボール Plus」!!

↓こんな感じのアイテムです。

2018年11月16日に発売済み!
希望小売価格:4,980円+税

これはNintendo Switch向けソフト
・ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ
・ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ

これらのためのデバイスになりますが、スマートフォンと連動させてポケモンGOプラスとしても使用できます!

任天堂から正規品が買えるのはとても嬉しいですが・・・

このモンスターボール Plusは、直径が約48mmもあります!!

持ち運ぶには目立ち過ぎます。

任天堂の正規品なのは嬉しいですが、大人がこれを持ち歩くの恥ずかしいので類似品を探してみました。

 

偽物や類似品じゃダメなのか?

ポケモンGOプラスの偽物や類似品が出回っているというので調査しました。

 

偽物のポケモンGOプラス

  • 見た目の外観は、ほぼ一緒。
  • 任天堂のロゴが無かったり、ベルトの模様が少し違うらしい。
  • 機能面、性能面、電池持ち、接続の具合は本物と大差ないらしい。
  • 本物の価格3,500円(税別)と同じくらいの値段でネットで購入可能。
  • 本物も偽物も自動化したいならボタンを押しっぱなしにする必要がある。

・・・そうなんです。

ポケモンGOプラスの本物も偽物も、手動で操作する必要があるんです。

ポケモン捕まえるのにポチー。

ポケストップでアイテム入手するのにポチー。

面倒くさいです。

なんと、類似品は「完全自動」なのです。

類似品を4つ紹介したいと思います。

 

GO-TCHA(ゴッチャ)

  • イギリスメーカーの製品。
  • ポケモン、ポケストップを自動取得。
  • USB充電式。
  • 柄が目立ち過ぎる。

 

ポケットオートキャッチ

  • 台湾メーカー製品。
  • ポケモン、ポケストップを自動取得。
  • USB充電式。
  • 見た目を気にするならこれ一択。

 

pocket egg(ポケットエッグ)

  • 台湾メーカー製品。
  • ポケモン、ポケストップを自動取得。
  • ディスプレイは付いてない。
  • 電池式(単3乾電池2本)
  • カラーはブルーとグリーンの2色だがランダムで出荷。
  • 本体サイズは、縦8,3cm×横6,0cmなので結構デカい。

 

デュアルキャッチモン

  • 台湾メーカー製品。
  • ポケモン、ポケストップを自動取得。
  • ディスプレイは付いてない。
  • 電池式(単4電池2本)
  • 2デバイス同時に自動化が可能。

 

アカウントBANや使えなくなる可能性は?

類似品を使用してアカBANされたという話は聞いたことがありません。

位置偽装などのプログラム改変は発見され次第BANの対象になりますが、サードパーティー製の自動化はセーフのようです。

おそらくポケモンGOのアプリ側で正規品との区別がつけられないためと思われます。

同じ理由で、ポケモンGOのアプリのアップデートでデバイスが使えなくなる可能性も限りなく0だと思います。

少なくとも私は1年以上このようなデバイスで自動化を続けています。

 

買っちゃいました「ポケットオートキャッチ」

秋葉原アークというパソコンSHOPで購入してきたので、実機レビューをしたいと思います。

実際に使用してみての感想

  • ポケモンに出逢ったらモンスターボールを1個しか投げてくれない。
  • ポケモンGO側では「ポケモンGOプラス」として認識している。
  • 1時間でペアリングが強制解除される(正規品も同様)
  • ちょうどいい大きさで、とても軽い。
  • 毎朝30分の充電で、翌日12時間くらい問題なく稼働してくれてる。
  • スマホ画面を見ている時もオートキャッチが自動取得してくれるが、自動取得よりも先に手動でポケモンにタッチすれば通常捕獲が可能。

こちらで詳しくレビューしています。

ポケモンGOをオートキャッチで自動化!
ポケモンGOを「オートキャッチ」で自動化!使い方や感想をレビューポケモンGOを完全自動化できる、ポケットオートキャッチ(Pocket Auto Catch)を購入してみました。おかげで、移動中でも完全放置でポケモンの捕獲やポケストップでアイテム回収ができるので超便利です。実際に使ってみたらポケモンGO攻略には必須級の価値があり、無事にトレーナーレベル40になれました!...

買っちゃいました「デュアルキャッチモン」

電池式も使い勝手が良さそうだったので入手しました。

デュアルキャッチモンのパッケージ画像
詳しくはこちらの記事をご確認下さい。

【ポケモンGO】デュアルキャッチモンの使い方と感想をレビュー
【ポケモンGO】デュアルキャッチモンの使い方と感想をレビューこの記事では、ポケモンGOを自動化する最新デバイスのデュアルキャッチモンのレビューをお届けします。デバイス2台を同時に自動化します。性能面もポケモンとアイテムをゲットしまくれて、電池式なので運用が楽ちんなのでおすすめです!...

ポケモンGOの自動化まとめ

この記事では、ポケモンGOプラスの類似品を紹介しました。

  • 正規品のポケモンGOプラスは生産終了で手に入らない。
  • 正規品のモンスターボール Plusは大きすぎる。
  • サードパーティー製の自動化デバイスはどれも優秀。

私の場合、これらのポケモンGOの自動化デバイスを使用し始めてからもう1年が経つので、アカウントバンの可能性は問題なさそうですね。

ポケットオートキャッチのおかげでポケモンGOが超楽しいです!!

ぜひポケモンGOの自動化を体験してみてください!

こちらのゲームもおすすめです!

ブレイドエクスロード

ブレイドエクスロード

Applibot Inc.無料posted withアプリーチ

あやかしランブル!【あやらぶ】

あやかしランブル!【あやらぶ】

DMM GAMES LLC.無料posted withアプリーチ

【新作RPG】キングダム オブ ヒーロー

【新作RPG】キングダム オブ ヒーロー

NEOWIZ無料posted withアプリーチ

時の歌-終焉なきソナタ-

時の歌-終焉なきソナタ-

OtakuGames無料posted withアプリーチ

アッシュアームズ‐灰燼戦線‐

アッシュアームズ‐灰燼戦線‐

株式会社シドニア無料posted withアプリーチ

関連記事はこちら!