音響/映像機器

【EarFun Free レビュー】受賞歴もある5,000円帯の完全ワイヤレスイヤホン

【EarFun Free レビュー】受賞歴もある5,000円帯の完全ワイヤレスイヤホン

こんにちは!
ツノうさぎ(@tuno_Rabbit)です!

イヤホンって本当にたくさんの種類がありすぎてどれを購入していいか分からないものです。

特に5,000円帯のワイヤレスイヤホンは製品数が多くて渋滞気味です・・・。

そんな時に参考になるのが「有名企業やメディアによる格付け」です。

今回ご紹介する「EarFun Free」という完全ワイヤレスイヤホンは信用のおける大きな2つの賞を受賞しています。

この記事では、この優れたイヤホンの機能と使い勝手の良さについてご紹介します。

今なら3/20までAmazonで20%オフのクーポンコードが発行されているので、使い勝手の良い完全ワイヤレスイヤホンを探している人はチャンスです!

クーポンコード:TW100NEW1(商品をカートに入れた後、レジ画面で入力)

ツノうさぎ
ツノうさぎ
今回ご紹介する「EarFun Free(2020最新進化版)」は、メーカーであるEarFun様からの提供でお送りします!
ママ
ママ
万人に好まれる機能&デザインなので、5,000円前後の予算で使い勝手の良いイヤホンをお探しの人にピッタリです!

EarFun Freeを紹介するぞ

「EarFun Free」完全ワイヤレスイヤホン
「EarFun Free」完全ワイヤレスイヤホン
「EarFun Free」完全ワイヤレスイヤホン
「EarFun Free」完全ワイヤレスイヤホン
「EarFun Free」完全ワイヤレスイヤホン
「EarFun Free」完全ワイヤレスイヤホン
「EarFun Free」完全ワイヤレスイヤホン
「EarFun Free」完全ワイヤレスイヤホン
「EarFun Free」完全ワイヤレスイヤホン

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow

Shadow
Slider

EarFun」はCES 2020で最も受賞した賞の多い新オーディオブランドです。

Amazonには「EarFun Free」という商品名のイヤホンが複数販売されていますが、この記事でご紹介するのは「2020最新進化版」の方です。

前作よりも機能がブラッシュアップされており、イヤホン本体でボリュームコントロールができるようになっています。

 

スペック表

  • メーカー:EarFun
  • 電源持続時間:約6時間(イヤホン)、約30時間(ケース充電込み)
  • 充電時間:約1.5時間(イヤホン)、約2時間(充電ケース)
  • カラー:ホワイト
  • イヤホン重量:約5.5g/個
  • 保証:18ヶ月安心保証
  • ドライバーユニット:直径6mmグラフェンドライバー
  • 防水規格:IPX7
  • Bluetooth規格:5.0
  • Bluetooth動作範囲:15m
  • 対応コーデック:AAC、SBC
  • 周波数特性:20Hz~20kHz
  • Bluetoothプロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP
  • 保証:購入から18ヶ月間の保証付き

ノイズキャンセル機能を持つマイクを内蔵しているため、騒々しい環境でもクリアなハンズフリー通話が可能です。

ツノうさぎ
ツノうさぎ
購入日から18ヶ月の保証が付いているので、万が一にも製品に不具合があったら新品交換や返品、返金対応をしてくれるので安心感があります。

パッケージと付属品

EarFun Freeのパッケージ画像パッケージは白基調で結構小さめです
EarFun Freeのパッケージ画像内箱は透明なプラケースでオシャレ
EarFun Freeの付属品付属品はこんな感じ
  • EarFun Free 本体
  • 充電ケース
  • イヤーピース(3ペア)
  • USB-Cケーブル
  • 多言語取扱説明書(日本語あり)
EarFun Freeの取扱説明書は日本語図解されていて分かりやすい日本語のマニュアル

 

外観デザイン

EarFun Freeの充電ケース表面EarFun Freeの充電ケース表面
EarFun Freeの充電ケース裏面EarFun Freeの充電ケース裏面
EarFun Freeの充電ケースからイヤホンを取り出した画像イヤホンを取り出した時の感じ

充電ケースのフタはマグネットになっているので、持ち運び時にカバンの中とかで逆さまになってもイヤホンが飛び出すことはないです。

EarFun Freeのイヤホンはとても小さく軽いイヤホン本体は小さく軽い
ツノうさぎ
ツノうさぎ
イヤホンを充電ケースに収めると、結構しっかり固定されるので、取り出すときに少し外れにくいかもです。

EarFun Freeの使い方と感想

充電方法が画期的だ

EarFun Freeのイヤホンをケースで充電している様子イヤホン本体は充電ケースに収納しておくだけで自動的に充電されます。

フル充電で6時間も使用することができます。映画3本分くらいブッ続けで見れるくらいパワフルです。

充電ケースにしまうだけで充電されるのは本当に画期的であり、充電速度も速いので10分間くらいイヤホンを充電すれば120分間ほど再生できます。

EarFun Freeの充電ケースを有線のUSB-Cで充電している様子最近主流になってきているUSB-Cに対応

充電ケースもフル充電ならば「最大30時間」もの再生が可能です。

このバッテリーの強さは他のワイヤレスイヤホンと比較しても優秀です。

なので、イヤホンを毎日3時間くらい使用したとしても1週間に1度だけ充電ケースを充電すれば良いというパワフルなバッテリーです。

Anker PowerWave 10 Dual Padでワイヤレス充電している様子スマホ同様にワイヤレス充電が可能!

USB-C」に対応しているだけで好印象なのに、ワイヤレス充電にも対応しています。

より安全なUSB-C充電と先進的なワイヤレス充電、2つの充電方法を選ぶことができます。

私は断然ワイヤレス充電派ですね!

ちなみにスマホとペアリングしている時は、スマホでイヤホンの充電残量を確認することができます。

iPhoneでペアリングしているイヤホンの充電残量を確認iPhoneはウィジェットの画面で確認できました!

 

かなり耳にフィットして安定する

EarFun Freeに付属する3ペアのイヤーピースサイズ違いのイヤーピースが3ペア付属する

カナル型のイヤホンなので、音楽を再生しながらイヤホンを少し回転させながら耳の穴にズボッと突っ込んで、よく聴こえる位置で固定します。

耳にピッタリ合うように人間工学に基づいたデザイン設計がされているそうで、確かにしっかり耳にフィットします。

ランニングやトレーニング中でも外れにくいカナル型なので耳の穴にハマります。

イヤホンの重量も1つあたり「5.5g」しかないので、長時間使用していても耳が痛くならないです。

 

自動ペアリングが楽ちん!片側のみの使用も可能

EarFun Freeの充電ケーススマホなどのデバイスと1度ペアリングをしてしまえば、次回からイヤホンをケースから取り出すだけで自動的にペアリングしてくれます。

左右どちらか一方のみのイヤホンを充電ケースから取り出せば、単独で使用することもできます。

充電ケースにイヤホンを格納すれば自動でペアリングが解除されます。

Bluetooth規格も5.0に対応しているのでスマホとのペアリングが勝手に解除されたり、音が途切れたりすることもなく安定しています。

 

音質はこの価格帯にしてはかなりキレイに聴こえる

6mm径グラフェンドライバーで不要な共振を抑制して、高音域から低音域までクリアな響きにしているそうです。

そこまでの違いは正直私の耳では分からないが、手持ちの「Mpow M5」や「Anker 第2世代 Soundcore Liberty Neo」と比較しても高音質で十分キレイに聴こえますね。

完全ワイヤレスイヤホンでこれだけ聴こえれば満足です。

 

イヤホンはボタン式で操作性も良好

EarFun Freeのマニュアルによる操作方法の説明イヤホン本体の操作はボタン式なので指先で軽く押して快適にコントロールできます。タッチ式と違ってボタン式は誤動作がなくて良いです。

イヤホン本体で「再生/一時停止」「音量調節」「曲送り/曲戻し」「電話を受ける/切る」「着信拒否」「音声アシスト機能」「電源オンオフ」などの操作ができます。

 

IPX7防水なので雨や汗も問題ない

電子機器なので基本的に水は絶対NGですが、EarFun独自の「SweatShield」という技術でによって、IPX7完全防水という規格をクリアしています。

多少であれば水没させても生きていられるくらいの高い防水性能なので突然の雨やランニングでの汗も安心です。

ランニングやトレーニングなど激しく運動しても、外で不意に雨に降られても、安心してご利用いただけます。

 

EarFun Freeの総評

EarFun Freeのイヤホンと充電ケースこの記事では、5,000円帯の完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Free」をご紹介しました。まとめるとこうなります。

良かった点
  • 音質は高音から低音までバランスよく聴こえる!
  • Bluetooth接続の切断や音飛びもなく安定している!
  • 完全ワイヤレスイヤホンの中では遅延は少ない方!
  • 充電ケース込みで最大30時間も稼働できる強バッテリー!
  • 自動ペアリングにワイヤレス充電という使いやすさ!

気になった点
  • カラーがホワイトしかないのでブラックも欲しい!
    ※来月の4月にブラックも発売開始予定です!
  • 遅延はかなり少ないけど音ゲーは厳しい!

今回レビューしていて思いましたが、やはり有名な企業やメディアで賞を受賞するような製品は優秀だなと思いました。

この性能でこれだけ使い勝手が良い完全ワイヤレスイヤホンはこの価格帯では珍しいと思います。万人に満足してもらえると思います!

今なら3/20までAmazonで20%オフのクーポンコードが発行されているので、使い勝手の良い完全ワイヤレスイヤホンを探している人はチャンスです!

クーポンコード:TW100NEW1(商品をカートに入れた後、レジ画面で入力)

充電ケースをワイヤレス充電するための充電器も合わせて購入するとさらに便利です。

【Anker PowerWave 10 Dual Pad レビュー】2台同時ワイヤレス充電器が便利
【Anker PowerWave 10 Dual Pad レビュー】2台同時ワイヤレス充電器が便利2台同時にワイヤレス充電ができる「Anker PowerWave 10 Dual Pad」の使い方や感想をお伝えしたいと思います。ワイヤレスなら毎度の「スマホにケーブルを挿す」という作業から解放されて、ポンと充電器の上に載せておくだけですよ!...

 

Amazonと楽天の売れ筋ランキングをチェック

最新の売れ筋人気ランキングもチェックしてみて下さい!

Amazonランキングを見る 楽天市場ランキングを見る

関連記事はこちら!