ライフスタイル

アルインコ エアロバイクの比較ポイント!人気でおすすめ品はこれだ

運動不足の解消やダイエット、健康な体作りのために何か運動がしたい!

そう思っている人にオススメしたいのがエアロバイクです。

初めは運動が長続きしないのではと心配になり、ジムに通うのは勇気がいると思います。

エアロバイクなら自宅で気軽に開始することができるので、ジムに通うか悩んでいる人はエアロバイクで解決できるかもしれません。

私も王道メーカーのアルインコのエアロバイクを購入したので、比較のポイントやオススメの機種を紹介したいと思います。

エアロバイクが人気の理由

エアロバイクがジム通いや、外でのランニングより人気があるのには理由があります。

  • 花粉症、PM2.5、虫、熱中症の心配がない。
  • 何時でも自由にトレーニングができる。
  • ジムまで通う時間と会費が必要がない。
  • 雨の日にもトレーニングができる。

自宅にエアロバイクを設置するスペースと価格の折り合いがつくのであれば、エアロバイクは絶対おすすめです。

アルインコのエアロバイクの選び方

アルインコのエアロバイクは型番がたくさん存在するのでどれを購入していいか悩みます。

  • 4千番台:コンパクト、軽量化
  • 5千番台:↑
  • 6千番台:↓
  • 7千番台:高性能、重量化

4千番台はコンパクト重視のためどうしても快適さが犠牲になり、故障や異音が気になるという声が多く、7千番台は価格が高すぎて初心者には手を出しづらいようです。

選ぶ時のポイントは、4つあります。

  • 持ち運ぶかどうか(折りたためるか)
  • 製品の大きさ(縦/横/高さ)
  • 電源が乾電池かコンセントか
  • 価格

とは言え、エアロバイクを初めて購入される方は結構適当に選んでも問題ありません。

多少のマイナーチェンジによって型番が多種多様に存在してしまっていますが、大きくは変化していません。

  • 持ち運ぶなら4千番台の製品を選ぶ。
  • コストパフォーマンスなら5千番台、6千番台の製品を選ぶ。

はっきり言って初めてエアロバイクを購入される方は、「製品の大きさ」と「見た目」と「価格」で決めて大丈夫だと思います。

購入した「AFB5211」のレビュー!

とあるお店のポイントが貯まっており、製品自体も安売りされていたので、「AFB5211」を購入しました。

こんな感じに設置しています。

エアロバイクを使用した効果

エアロバイクを無理なくこげる負荷レベル1で試してみました。

  • 時間:1時間ずっとこぎ続け
  • 移動距離:20km
  • カロリー消費:450kcal

重要なのは、テレビやスマホ、タブレットを見ながらエアロバイクをこぐ事です。

1時間なんてあっという間に過ぎますw

実際に使用してみて良かった点

  • 1時間エアロバイクをこいで、450kcalを消費できる。
  • 血糖値が高くて気にしていたが、エアロバイクをした翌朝は数値が低く抑えられている。
  • リビングでテレビを見ながらだと1時間続けるのが苦にならない。
  • ハンドルから手を放して足だけでもこげる。

少し気になった点

  • ハンドルから手を放すと心拍数が取れなくなる。
  • エアロバイクをこいでると、少しミシミシときしむ音がする。
  • エアロバイクの下にマットをひかないと跡が付きそう。

アルインコ エアロバイクのまとめ

王道メーカーのアルインコのエアロバイクをオススメしたいのはこんな人です。

  • 外で走ることに抵抗がある。
  • ジムに通うのは面倒だしお金がかかって嫌だ。
  • 自分の好きな時に好きなだけ運動をしたい。
  • 楽に運動して体を動かしたい。

初めてアルインコのエアロバイクを購入するなら最新の型番ではなく、少し型落ちした製品の方がコストパフォーマンスが高く、おすすめです!

関連記事はこちら!