食事/プロテイン

ダイエット向けグラノーラの比較とおすすめ!忙しい朝でもタンパク質を!

ダイエット向けグラノーラの比較とおすすめ!忙しい朝でもタンパク質を!
ツノうさぎ
ツノうさぎ
こんにちは!!
ダイエットを始めてから朝昼晩とちゃんと3回食べているツノうさぎです!

あなたは朝ごはんを抜いたりしていませんよね?

朝はどんなに忙しくて時間が無くても朝食を食べた方が痩せますよ!

朝食を抜いてしまうと体が飢餓状態となります。

昼食時に必要以上に脂肪として体に蓄えられてしまうそうです。

お相撲さんの食事法ですからねw

 

とは言え、朝って何かとバタバタ忙しくなるので「グラノーラ」を試してみませんか。

コーンフレーク」じゃないですよ?

コーンフレークはその名の通り、糖質の高いトウモロコシからできています。

私も子供の頃に牛乳をかけてよく食べていましたが、糖質が高いのでダイエット向きではありません。

 

この記事でおすすめしたいグラノーラは「オーツ麦を原料とした穀物加工食品」のことです。

すでにダイエットに取り組んでいる人にはお馴染みの「オートミール」をさらに加工して食べやすくしたものになります。

普段食べているお米をオートミールに置き換えるだけでもダイエット効果があるので気になる人は是非食べてみて下さい。

オートミールでお茶漬け!レンチンや熱湯かけるだけの簡単レシピや作り方
オートミールでお茶漬け!レンチンや熱湯かけるだけの簡単レシピや作り方 ダイエットや減量をしたい人にはオートミールがおすすめです! なぜならオートミールは普通のお米よりも食物繊維たっぷりで栄養価...

 

話を戻して。

そんな食べやすいグラノーラは、食物繊維や鉄分が豊富なので栄養満点です。

その中でもダイエットに向いている商品を比較してまとめてみました。

炭水化物に含まれる糖質が少なく、筋肉を作るために必要なタンパク質が多く含まれている商品がおすすめです!

ダイエット向けグラノーラとは

グラノーラグラノーラはスーパーに行けば売っていますが、種類が多すぎてどれを買っていいか分からないですよね。

先ほども少し触れましたが、ダイエットに向いているかどうか判断するポイントがあります。

  • Proteinプロテイン(タンパク質)が多い。
  • Fatファット(脂質)が少ない。
  • Carboカーボ(炭水化物=糖質)が少ない。

これらのダイエットに重要な3大栄養素を「PFCバランス」と言います。

つまり、こういうことです。

筋肉を作るタンパク質が多くて、太りやすい脂質と糖質の少ないグラノーラを選ぶ!!

 

ここで「タンパク質って必要なの?」と思った人もいるかと思いますが、絶対必要です。

ダイエットでは単純に脂肪だけ落としても骨と皮だけになってしまい「ボディメイク成功」とは言えないと思います。

必要なところに適度な筋肉が付いていた方が見た目も美しいです。

あなたの年齢や体格に合ったPFCバランスの計算式はこちらにメモしています。

ダイエットの食事管理で重要なPFCバランスを実際に計算してみよう!
ダイエットの食事管理で重要なPFCバランスを実際に計算してみよう! 「レコーディングダイエット」というのは何を食べたかちゃんと記録して、カロリーや栄養素を管理していくダイエット方法なんですが。 ...

あとその他の注意点として1点あります。

普通の牛乳をかけてグラノーラを食べると脂質が高くなってしまうので、私は低脂肪牛乳で食べるようにしています。

そんなところですね。

低脂肪牛乳をかけるだけですぐに食べられるので忙しい朝食にピッタリです。

ダイエット向けグラノーラはこの3つ

それでは、実際にどんな商品がダイエットに向いているか栄養素を見てみましょう。

スーパーなどでよく見かける人気商品の中からグラノーラ商品をチョイスして栄養素を比較しています。

プロテイン(タンパク質)が豊富なグラノーラは3種類でした。

ちなみにAmazonや楽天などのネット通販だと1袋ではあまり売っていません。

ただ、1袋だけだと毎朝食べると1週間で食べきってしまう量だし、複数袋をまとめ買いする方がボリュームディスカウントで安く買えますね。

まとめ買いしたのに食べてみたらマズかった・・・というのが怖い人は、スーパーで1袋だけ買ってみて下さい!

ダイエット向けグラノーラ3商品の栄養素の比較

※牛乳なしの場合の栄養素で比較をしています。
※価格は購入する店舗やまとめ買いによって多少変動します。

メーカー 日清シスコ カルビー ケロッグ
商品名 ごろっとグラノーラ
3種のまるごと大豆
糖質60%オフ
グラノーラプラス
プロテインin
大豆プロテイン
グラノラ
画像 日清シスコ ごろっとグラノーラ 3種のまるごと大豆 糖質60%オフ カルビー グラノーラプラス プロテインin ケロッグ 大豆プロテイングラノラ
1食分 50g 60g 60g
エネルギー 197kcal 278kcal 253kcal
タンパク質 16.8g 12.1g 12.1g
脂質 7.1g 13.8g 6.7g
コレステロール 0mg 0mg 0mg
炭水化物 22.3g 30.5g 37.3g
糖質 10.7g 22.1g 34.8g
食物繊維 11.6g 8.4g 2.5g
食塩相当量 0.33g 0.3g 0.5g
カルシウム 108mg 164mg
4.1mg 6.0mg 2.7mg
ナイアシン 7.0mg 5.3mg
パントテン酸 0.81mg 1.6mg
ビタミンA 257μg
ビタミンB1 0.45mg 0.4mg 0.54mg
ビタミンB2 0.15mg 0.53mg
ビタミンB6 0.43mg 0.44mg 0.48mg
ビタミンB12 0.35μg 0.8μg
ビタミンC 31mg
ビタミンD 3.5μg 1.84μg
ビタミンE 2.9mg
葉酸 133μg 83μg
リン 232mg 209mg
カリウム 680mg 599mg
コスパ 360gで540円 420gで530円 350gで520円

どのグラノーラも価格差はあまり無いので、栄養素の高さで選んで良いと思います。

ダイエットや筋トレでボディメイクをしたい人にとって重要な栄養素は、高タンパク質、低脂質、低糖質です。

この3点に注目して判断すれば日清シスコ ごろっとグラノーラ 3種のまるごと大豆 糖質60%オフ」が頭ひとつ飛び抜けていることが分かります。

実際に私が選んだグラノーラはこれだ!

日清シスコ ごろっとグラノーラ 3種のまるごと大豆 糖質60%オフPFCバランスが優秀な「日清シスコ ごろっとグラノーラ 3種のまるごと大豆 糖質60%オフ」を迷わず購入しました!

実際に朝食として食べています。

まず1食分の50gを計ります。

日清シスコ ごろっとグラノーラ 3種のまるごと大豆 糖質60%オフそこに牛乳・・・ではなく、低脂肪牛乳を入れて食べています。

低脂肪牛乳なら脂質を低く抑えることができます。

牛乳よりは甘味が少ないですが、十分美味しく頂くことができます。

日清シスコ ごろっとグラノーラ 3種のまるごと大豆 糖質60%オフ食感がサクサクしていてお菓子を食べているみたいです。

甘味はあまりないので、ヨーグルトやバナナを入れるとより美味しく食べられますね!

このグラノーラを食べることで朝食で簡単にタンパク質を20g以上も摂取することができます。

朝の忙しい時間帯でもサクッとカリっと食べられるのは予想以上に楽ちんなので続けることができますw

是非とも1度試してみて下さい。

おわり!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です